プロフィール

yoda

Author:yoda
雑誌、週刊誌、WEBにて水中、動物関連の取材撮影をすると共にペットに関する撮影も行っている。BLOGでは仕事とは関係なく日常や思った事を気楽に綴っています。

・依田写真事務所

ペットフォトライフ

フェイスブック

ypo002826.gif

Link
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連書籍 / WEB
碧い海の仲間たち 緑の森の仲間たち 犬と暮らす幸せな日々 アサヒカメラDIGITAL サンデー毎日
全記事表示リンク
Link-2
かまわぬ

うんち0宣言

月別アーカイブ
Link-3
最新記事
最新コメント
検索フォーム
Counter
Copyright
当サイト内の画像(写真)などは依田写真事務所が著作権、版権を保持しています。無断で複製・転載・転用することは禁止させて頂きます。お客さまの許可を得て公開しております。
QRコード
QR
banner
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

風流ですなぁ

01 06, 2013 | 日常

0 Comments
ypo02189.gif


 またしても姪ネタでございます。さて、今日はそれほど行きたそうにない姪を連れて「凧揚げ」へ行ってみた。なので凧を睨みつけております。かなり睨みつけております。だが、凧糸を持って「ヤッホ~」と叫びつつ走り回っておりました。最後は「あ~疲れた」との事だ。町内での凧揚げでは「綿菓子」や「豚汁」が無料で配られていた。どちらかというとコレがメインかな。

ypo02191.gif


 こういった場所の豚汁は最高ですな。
毎年、町内で開催している「凧揚げ」ですが、今回初めて参加してみたました。気のせいか?何とも悲しそうな凧の表情が印象的。。。

ypo02190.gif

 さて、凧揚げの発祥は中国。その後、日本でも戦国時代に通信方法として、時には敵陣までの距離を測ったり遠方へ放火する兵器としても利用されたらしい。やがて庶民の遊びとして定着したものの、1970年代の頃、高度成長時代を迎え、電線も多く立てられ、凧揚げでのトラブルが続き、現在では凧揚げで遊ぶ子供たちが少なくなった。僕の時代では「ゲイラカイト」という凧で遊んだ記憶がある。昔は室内で遊べるものが少なく、正月といえば「凧揚げ」や「羽根つき」などで遊ぶ子供が多かった。今や暖かい部屋の中でスマートフォンなどのアプリをダウンロードすれば「凧揚げ」が出来る時代である。これはこれで良いのだが、、、やっぱりリアルに遊ぶ「凧揚げ」も良いものである。

ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

« 仕事はじめ。 寒川神社 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)