プロフィール

yoda

Author:yoda
雑誌、週刊誌、WEBにて水中、動物関連の取材撮影をすると共にペットに関する撮影も行っている。BLOGでは仕事とは関係なく日常や思った事を気楽に綴っています。

・依田写真事務所

ペットフォトライフ

フェイスブック

ypo002826.gif

Link
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連書籍 / WEB
碧い海の仲間たち 緑の森の仲間たち 犬と暮らす幸せな日々 アサヒカメラDIGITAL サンデー毎日
全記事表示リンク
Link-2
かまわぬ

うんち0宣言

月別アーカイブ
Link-3
最新記事
最新コメント
検索フォーム
Counter
Copyright
当サイト内の画像(写真)などは依田写真事務所が著作権、版権を保持しています。無断で複製・転載・転用することは禁止させて頂きます。お客さまの許可を得て公開しております。
QRコード
QR
banner
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

感謝!

06 19, 2012 | ボルネオ旅行記

0 Comments


パソコンからの更新はやはり厳しいようだが、なんとか写真をiPhoneへ転送出来たので更新~。

………で、さっきの続きです。ガイドが大月さんの言う方向へと進んで行った。野生動物を探すには当然、危険も伴うもの。ゾウは人間より早く走る事も出来ると教えてくれた。僕らは緊張しながら待機。するとガイドが顔色を変えて激しい手招きを!まぁ……実際はガイドの顔色は真っ黒に日焼けしていたので分からないが~、とにかく興奮状態だったのは確か。僕らはバキバキと木の割れる音のする方向へ緊張しつつ大急ぎ足でジャングルの中へ!

目の前に居たのは、まったく想像もしていなかった生物。紅い毛に覆われた巨大なオスのオランウータン!



ガイドが見た時には地面に居たらしいが、目が合った瞬間に素早く木に登り、こちらのようすを伺っていた。巨大な身体に真っ黒い顔、顔の両側にはフランジと呼ばれている出っ張りがあり、かなり立派だ。これは大人になったオランウータンのオスが誰でもあるわけでは無く、強いオスだけがもつ容姿だそうだ。ひとたび動くと身体の筋肉が恐ろしいくらい分かった。かなり興奮しているようすだが、僕もかなり興奮状態~。ただガイドが彼の真下へは行かぬように注意をしてくれた。何故なら木を折り投げるからだ。当たればひとたまりもないだろう。木を折り、足でも木を蹴り、『あっちに行け!』と威嚇状態。そこへ大月さんが僕とは違う方向から『大丈夫よ~何もしないからね~』と、なんとも優しく話しかけると不思議な事に穏やかな表情でジッと大月さんを見つめている。



だが、時折、こちらをチラ見しては叫びながら足で『お前はキライ!』といった態度だ。ちっちゃい声で “差別かよ~……” と呟きながらシャッターを無我夢中で切っていた。その後、彼は静かにジャングルの奥へと姿を消した。


タビンにオランウータンが生息している事は知って居たが、出逢えるのは稀。しかも目の前で見れるなんてガイドであっても超珍しい事らしい。あまりにも予想外の嬉しい出来事に涙がでてきた。帰りしな大月さんがチョウチョウに話しかけていた。今回の同行してもらってから、あらゆる生き物たちに話しかけていたので、別に珍しい光景では無かったのだが、チョウチョウに向かって 『おいで~』 とひとこと言ってチョウチョウが大月さんに向かい手の周りに来た時には、横目で見ながらさすがに何者なんだ?と思ってしまった。まだまだ大月さんと野生動物との衝撃的な出来事はあるが、明日からは違うメンバーで飛行機と船でタートルアイランドへ向かうので、今日はこの辺で。大月さん!ガイドをしてくれた方々!ありがとうございました。

では明日の準備をして寝ます!お休みなさい。

iPhoneから送信 ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

« タートルアイランド 不思議な人 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)