プロフィール

yoda

Author:yoda
雑誌、週刊誌、WEBにて水中、動物関連の取材撮影をすると共にペットに関する撮影も行っている。BLOGでは仕事とは関係なく日常や思った事を気楽に綴っています。

・依田写真事務所

ペットフォトライフ

フェイスブック

ypo002826.gif

Link
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連書籍 / WEB
碧い海の仲間たち 緑の森の仲間たち 犬と暮らす幸せな日々 アサヒカメラDIGITAL サンデー毎日
全記事表示リンク
Link-2
かまわぬ

うんち0宣言

月別アーカイブ
Link-3
最新記事
最新コメント
検索フォーム
Counter
Copyright
当サイト内の画像(写真)などは依田写真事務所が著作権、版権を保持しています。無断で複製・転載・転用することは禁止させて頂きます。お客さまの許可を得て公開しております。
QRコード
QR
banner
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

ランカヤン

02 15, 2012 | 海洋・自然関連

0 Comments
Photo Grapher kazuaki yoda


 ボルネオ島北部のスル海に浮かぶリゾートアイランド。20分ほど歩くと島一周できる程の小さな島。ビーチを歩いていると産卵の為に上陸した亀の足跡がいたる所に見られる。ウミガメを保護するためスタッフ達がカメの卵を安全な場所へ移動し、孵化させ海に返しているのだ。訪れたゲストたちは嬉しい事に、このとても貴重な瞬間に立ち会えることも。僕が日本国内で子亀が海に帰る瞬間を撮影したくビーチに泊まり込み、20日間でやっと撮れた瞬間だったが、ここでは到着した晩にその瞬間に立ち会える事が出来た。もちろん現地スタッフたちの努力のお陰だが、日常的にほぼ毎日行われている事に感動。撮影日は雨だったのだが、ビーチを歩いていると雲の隙間から、夕焼けの光が力強く水面を照らしてくれた。なんとなくホッとする光景に思わずシャッターを切ってみました。さて、今日はこの辺で寝ます。おやすみなさ~い。

ランカヤン・ダイブリゾート(ユーツアー)=http://www.u-tour.jp/dive_utour/lky_dive.html

ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

« 確定申告 バレンタインデー »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)