プロフィール

yoda

Author:yoda
雑誌、週刊誌、WEBにて水中、動物関連の取材撮影をすると共にペットに関する撮影も行っている。BLOGでは仕事とは関係なく日常や思った事を気楽に綴っています。

・依田写真事務所

ペットフォトライフ

フェイスブック

ypo002826.gif

Link
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連書籍 / WEB
碧い海の仲間たち 緑の森の仲間たち 犬と暮らす幸せな日々 アサヒカメラDIGITAL サンデー毎日
全記事表示リンク
Link-2
かまわぬ

うんち0宣言

月別アーカイブ
Link-3
最新記事
最新コメント
検索フォーム
Counter
Copyright
当サイト内の画像(写真)などは依田写真事務所が著作権、版権を保持しています。無断で複製・転載・転用することは禁止させて頂きます。お客さまの許可を得て公開しております。
QRコード
QR
banner
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

絶滅危惧種

01 12, 2012 | 海洋・自然関連

0 Comments
Photo Grapher kazuaki yoda

 暗い写真でごめんなさい。テングザルのメスです。オスは鼻がもっと大きくなります。世界でボルネオ島のみに生息している珍しいお猿さん。ニホンザルなどに比べ、とても小さな集団で生活をし、争いごとを好まず性格もとても穏やか。。現在は絶滅危惧種に指定されているめったに会えない生物です。が、ボルネオ島のビリに行った際、リバークルーズに参加。オス、メス、子供たち。。。。いきなり出迎えてくれたのでビックリ。その時は必死で撮影してましたが今頃。。感動してます。おそっ。。当時、現地ガイドに尋ねるとビリには何頭かの家族が暮らしているので良く出会えるらしいとの事。隠れポイント的でとっても貴重なエリアです。多くの人が観光をする事で自然破壊という考えもあるだろうが、それは行く人のモラルの問題もある。世界中から訪れた観光客は多くの事を体感し、いろいろな事に気付かされる。実際に旅行する事で直接的でなくても自然を守る意識は高まるものだ。またどんな目的にしても旅行は人生観の幅を広げてくれると思う今日この頃でした。

ビリ・野生動物サンクチュアリ リバークルーズ(ユーツアー) → http://www.u-tour.jp/bilit.html

ペットと一緒に旅行しよう!(ペット宿ドットコム) →  http://petyado.com/

ブログランキングに参加しています。1日1回ぽちっぽちっと押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ村  人気ランキング

« マングローブと葉っぱ おしゃべりと料理 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)